『さといも麺まつり』満月だけど三日月食堂、そして冨士屋食堂さんの場合。

5日の新潟日報の「地域うぶ声」ページの下の方、こっそりと「さといも麺の日」の記事が載っていました。

3月5日日報記事

下越地区のページですと見ている方も多かったと思いますが、今回は掲載ページの関係上どれだけの方が記事を見てくださったのか微妙なところではあります。

それでも提供店舗のなかでは明日から「さといも麺」の売り出しが始まります。

さて、本日は満月。

二十四節気の啓蟄でも有りますし、穏やかに暖かい一日でもあり晴れ間も見える天候でしたので夜空にきれいなお月様が拝めるかもしれません。

という月つながりで三日月食堂さんの「さといも麺の日」について。

こちらは10日当日限りの売り出しで、ざるそば310円とのこと。

実は三日月食堂さんは最近流行りの「500円でなじら」というランチが500円で食べられるクーポン本に掲載中でありまして、その冊子のクーポンを使うと「さといも麺」のラーメンと選べるミニ丼のセットで500円で食べられるという驚きのサービスを実施中とのこと。

三日月食堂 さといも麺とミニ丼セット

というわけで「さといも麺の日」に限らず、常にお客さまにサービスを続けているために当日限定、冊子は書店やコンビニで買えるそうなのでどうぞご利用とのこと。

「さといも麺の日」以外にもリーズナブルに提供していますので、こちらも要チェック。

そして当店と同じ駅前にある冨士屋食堂さん。

こちらは当店のようにさといも麺のざる中華310円のほか、日替りでリーズナブルに提供するとのこと。

冨士屋食堂さんでは「さといも麺のつけ麺」をイチオシに提供しておりますので、もしかするとこちらもリーズナブルに食べることが出来るかも。

冨士屋つけ麺

そんなわけで「さといも麺の日」まつり、いよいよ明日から始まります。

五泉食堂組合各店舗へいらっしゃいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。