今年はもうイベント皆無、みちのくの再会も叶わず!

明日より7月、昨年は地元の五泉八幡宮の夏越しのイベント(風鈴まつり)に出店していたことが懐かしく思い出されます。

今年の2月、新潟市古町の「食の陣」出店以来、全くイベントは無くなりました。

五泉市でも地域の小さな祭りは勿論のこと、秋の風物詩たる秋祭りも自粛のようで寂しい限り。

先日は毎年遠征している仙台市の「みちのくYOSAKOIまつり」も今年は中止の報告が。

その「みちよさ」、昨年は台風で中止、そのため今年は絶対に行くぞと「チームさといも麺」のメンバーと去年の秋から楽しみにしていたのですが叶わぬことに。

コロナ禍のなか、飲食店としては客足も落ち、ましてやイベントすら開かれない事態では気持ちが滅入るばかり。

「みちよさ」の踊り子チームの皆さんも残念なことと察します。

また、毎年お会いすることを楽しみしているチームの方々にまたも会えないのが寂しく残念です。

早く収束を願うばかりで何もすることも出来ずにいることが歯痒いばかり。

今年はイベントも期待出来ないと思いますが、来年は是非とも各地のイベントに行って「さといも麺」をPRしたいと思う梅雨の一日。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。