自民党オウンゴールと野党共闘!

昨日の仙台駅、山本太郎、石垣のりこさんの街頭演説。

会場を埋め尽くされた多くの人に関心の高さが窺われました。

演説会最後、石垣さんから「選挙区は石垣のりこ、比例は山本太郎」と絶叫、それに返して山本さんも同じく「選挙区は石垣のりこさんを、比例は山本太郎」とエール。

政党を越えた野党共闘が実現、それも党派を越えた「消費税廃止」を訴えればこそ。

仕事をしながらスマホ観賞、こんな選挙見たこともなく、今回の選挙、マスコミが報道しなくともネットで気になる候補の動向がリアルタイムで観られる不思議。

しかしながら、昨晩の様子を報じるニュースもなく寂しい限り。

それでも、れいわ新選組の場合、ネットで生配信されるため、その日のライブ感が何処からでも共有出来ます。

今日も夕方から茨城、明日は東京新橋駅で「れいわ祭り2」、ゲストあり候補者勢揃いの豪華な街頭演説、前回の「れいわ祭り」も今までの選挙演説会という概念では括られない正に「祭り」のテンションの高さ。

明日も楽しみなところ、時間があればユーチューブ等でリアルタイムで観ることをオススメします。

さて、本日の新聞、こちら新潟の自民党の石崎議員の暴行記事が掲載されています。

安倍総理が2度までも応援に来たほどの重要選挙区が、よもやの県選出議員のスキャンダル。

忖度一郎さんも今回の選挙、終盤まさかのオウンゴールを決められるとは可哀想。

魔の3回生、未だ健在といったところ。

「このハゲー」で国会を追われた方を思い出させます。

しかし、この話題もマスコミはスルー、偏向報道はかりでテレビの存在意義が問われます。

今回の選挙戦、この国の姿勢に疑問を持つばかり。

投開票まであと3日です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。