『さといも麺』来週には再入荷の予定です!!

先月末までには当店では売り切れてしまった「さといも麺」、原料となる里芋粉が無くなってしまったことが原因でした。

里芋を乾燥させて粉末にするという過程なのですが、こうした粉体にしてもらえる会社が少なく、またこうした会社が6次産業化で大忙し。

それでも無理を言って急いでもらい、何とか来週には里芋粉が出来そうです。

五泉の里芋「きぬおとめ」、皮をむくと白い肌が現れ煮崩れしないのが特徴ですが、粉にしても片栗粉のように白く、さらさらとしています。

それが製麺すると水分が加わりますので、出来上がりの麺は白っぽいのですが、日に日に酸化されて茶色がかってきます。

昨日なども「さといも麺」目当てにお客様がお出でになり、事情を説明して生麺でないパスタを召し上がってもらいました。

こうしたお客さまが毎日お越しになりますので、五泉の食堂のなかでも一番「さといも麺」を待っているのは当店かも知れません。

そんな事情でありますので誠に申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちくださいませ。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。