五泉では13日さといもまつりと「さといもの日」。

五泉市の秋の恒例イベント「さといもまつり」が、今週末の13日(日)開催されます。

①さといも「帛乙女」

いも掘り体験が参加費200円で堪能でき、自分で掘った里芋をそのまま持ち帰ることが出来る、とってもお得なイベントです。

場所は早出川河川敷、受付集合場所は農家の家とんとん裏駐車場。

もちろん里芋は五泉特産の「帛乙女(きぬおとめ)」、汚れてもいい格好でご参加ください。

なお、当日はさといも汁やおにぎりの販売もありますし、五泉の物産の販売もあります。

そして今年より、10月の第2日曜日を五泉市では「さといもの日」と制定いたしました。

五泉食堂組合が「3月10日はさといも麺の日」と春先に制定したパクリ感もありますが、何はともあれ里芋を五泉のシンボルと位置づけたのは、五泉食堂組合として「さといも麺」を売り出していることの追い風になってくれると期待します。

そんな「さといもの日」に開催される「さといもまつり」、午前9時から先着1,200人までとのこと。

毎年多くの方が朝早くから集まっているようですので、是非お早めの参加をおすすめします。

13日天気予報では雨の心配もなさそうです、市外の皆さま五泉へいらしてくださいませ、そしていも掘りのあとは五泉の街なかにも足をお運びください。

詳しくは五泉市のHPをご覧ください。

http://www.city.gosen.lg.jp/kanko/tokusan/004069.html

五泉では13日さといもまつりと「さといもの日」。」への1件のコメント

  1. ピンバック: 素晴らしき野菜パワー!里芋の健康効果まとめ|KURASHIRU

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。