『国際ご当地グルメグランプリin南魚沼牧之通り』ちょっと嬉しいお話。

早いもので「国際ご当地グルメグランプリin南魚沼牧之通り」から3週間近く過ぎました。

その頃は朝晩とも冷え込んで寒いということはなかったのですが、最近は朝からストーブをつけようかと悩むくらいです。

さて、そのとき一緒に活動した三日月食堂さんが、ある新聞を持って来てくれました。

日本農業新聞という新聞で、三日月食堂さんも私もあまりなじみのない新聞です。

その新聞、三日月食堂さんの親戚の方が南魚沼にいまして、五泉に来たついでに持参されたとのこと。

そこにはあの「国際ご当地グランプリ」の話題が載っています。

もちろんあの時の順位やらが載っているのですが、私たちが注目したいのは五泉の「さといも麺」を食べられた好意的なお客様の声。

とりあえず写真に撮ってブログに載せますが、この写真からでは分かりづらいかもしれません。

写真をクリックすると大きく記事を読めると思いますので、ぜひご覧ください。

私たち「さといも麺があるじゃない会」として、また五泉食堂組合として五泉ご当地グルメ「さといも麺」の知名度を上げて街の名物にしようと励む者にとって、グランプリの順位以上に召し上がっていただいたお客様の声は嬉しいです。

ちなみに、総合順位は15位でしたが、開発型部門では18グルメ中5位の順位をいただきました。

召し上がってコインを投票していただいた皆様、ありがとうございました。

この週末、五泉にお出での際には「さといも麺」をぜひご賞味くださいませ。

日本農業新聞記事

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。