『さといも麺』お土産、お客様の要望について。

先日、市外から『さといも麺』を食べに来られたお客様から、「さといも麺の乾麵はないの?」と問いかけられました。

今までも、そういったことは言われていたのですが、現在のところ、乾麵については製造していません。

「生麺でよろしければ、一玉200円(たれ付きで250円)にて、お譲りします」というのが、五泉食堂組合での共通のルール。

けれど日持ちの関係からか、お客様の中には、乾麵の需要は高いようです。

実際のところ、『さといも麺』を売り出した当初より乾麵の発想はありましたが、金銭面や、さといも粉の確保など、なかなかハードルが高く、今に至っています。

すべてのお客様を満足させることはできませんが、現在のところ、申し訳ありませんが、五泉に来ていただいて『さといも麺』を食べてもらうしかありません。

何とか、お土産についても考えていきたいと思う、この頃です。

 

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。