安倍元首相、凶弾に死す!!

昨日、安倍元首相が参院選の遊説先、奈良県で暗殺されました。

折しも参院選挙期間中のことで、その衝撃は世界中を驚かせます。

自作の銃を使い、公衆の面前での出来事。

何にせよ、暴力での蛮行には反対です。

しかし安倍長期政権がもたらした社会の分断や歪みがこうした形で現れるとは。

モリカケ桜、統計偽装や国会での嘘、三権分立もこの政権以降民主主義を壊し続けてきたようなもの。

それが民主主義の象徴である選挙を前に暴力で命を落とすことになろうとは。

できれば数々の闇を裁判で明らかにしてほしかったものですが、それすら叶わず。

犯人は統一教会に不満があったようですが、政治家と宗教団体のこと、今後きちんとした報道がなされるのかもわかりません。

このブログでも安倍元首相を非難しておりましたが、こんな結末では後味が悪くて仕方ありません。

安倍元首相のご冥福をお祈りします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。