新潟日報に五泉中生徒会「Go to Gosen」企画の記事!

当ブログでも取り上げた五泉中学校生徒会の「Go to Gosen」企画。

本日29日の新潟日報、下越版に五泉中学校の生徒会の皆さんの写真入りで紹介されておりました。

このブログでも紹介したようにコロナ禍の五泉市、疲弊した街の実情を知るうちに地域に貢献したいとの想いでチラシを発行。

地域の方との交流の場でもあった秋の文化祭が中止になったことで、尚一層地域と関わる活動をしたいと取り組んだとのことが紙面で紹介されています。

第2波を認めず「旅行に行って」と政府が推奨する「Gotoキャンペーン」よりも、こうした地域の学生が街を憂い、街のためにと自らPRに奮闘する「Go to Gosen」の企画の方が私には身近に有り難く感じます。

本日も東京や大阪などの大都市では多数の感染者数が発表されて収束の見通しもつかない現状です。

それでも行政や関係機関からでもなく自主的に学生が町を盛り上げようと声を上げたことは、きっと中学生の貴重な体験として心に刻まれるのでは。

コロナ禍のなか、小さいことかも知れませんが五泉市では珍しくほっと暖まる話題です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。