南小学校3年生「さといも麺」御礼の手紙いただきました!

先日の南小学校で行った「さといも麺」試食を含む課外授業のお礼にと、3年生の生徒たちからお手紙を先生が持って来てくれました。

幼く、まだまだ拙い文字ではありますが心温まる言葉が溢れて、一枚一枚読み進むうちに私の方が泣きそうになります。

初めて「さといも麺」を食べた生徒も多く、「次は家族でお店に食べに行きたい」とか、「次の3年生も喜ぶと思います」など「とても美味しかったです」と綴られており、3年生になると味わえる特典のようなものになっているようで、とても嬉しいかぎり。

町を知る校外授業の一環として当店にお声掛け頂き、はや3年。

当店を舞台に町おこしのために始めた「さといも麺」もここに来て10年、長く続けてきた甲斐もあり、子供たちにも認知してもらえるほどになったのかと感慨もひとしお。

そんなことを思い浮かべる約70葉の手紙を束ねた冊子は重さ以上の価値ある宝です。

飲食の世界、何が嬉しいかと言えば「美味しい」の一言に勝るものもなく、それが明日の励みにもなります。

来年、また次の3年生に同じように「さといも麺」を味わってもらいたいと気持ちを新たにした次第。

今から楽しみな校外授業、末永く続くことを願ってやみません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。