寂しきかな、新潟三越閉店!!

昨日ニュースで新潟市古町にある三越百貨店が閉店との報せ。

平成20年3月22日に閉店予定とのこと。

中学や高校の頃は新潟の古町で買い物をしていた世代なもので、またも古町の灯りが消えると思うと寂しい限り。

町の空洞化が進み、もはや古町は若いころ歩いていた頃の活気もなく、店舗も減り、ますます賑わいが減っていくのかと心配します。

しかしそれは五泉市とて同じこと。

五泉市の中心部、すでに廃墟のようなジャスコが手つかずに残った風景は負の遺産どころか、町の景況の悪さの象徴です。

三越は今後跡地売却ということで、きっと何かに生まれ変わるのかもしれませんが、こちら五泉市のジャスコの建物、どうにかして街なかの再開発ってことを考えないものか、五泉市の行政や会議所に期待したいところ。

そんななか、五泉市の郊外に建設予定の複合施設の説明会が行われようとしています。

五泉市でも町の空洞化が進み、郊外寄りの施設ばかり。

日本中5人に一人は70代と言われますが、五泉市ではおそらくはそれ以上ではあるまいか。

街なか回帰っていう議論が出ないものかしらん、寂しい街なかです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。