五泉百条委員会、未だ途中経過?

数日前、新潟日報に五泉百条委員会の記事が。

架空領収書作成などと、いかにも詐欺的な言葉。

_20180701_112707-1853008770.jpg

五泉市民として、いつまでこの問題を引っ張っているのかしらと不思議に思います。

もとよりイベントは市の助成が全てでないわけでないわけで、重箱の隅をつつくように人が忘れたころにこうしたことをリークする五泉市議会の品性のなさを感じます。

今年も「紅葉マラソン」、受付を開始したようですで楽しみにしている方がいる一方、五泉市議会の百条委員会、昨年から半年以上も過ぎ何故この問題を長引かせる理由がわかりません。

早い決着を望みたいところであり、新潟日報に掲載されるたびに五泉の町の品位が堕ちていくようで悲しいこと。

新潟日報も議会からの情報を掲載するばかりでなく、新聞記者が独自に調査をしてみたらいかがなものか。

百条委員会の早い終結を望みます。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。