雪の正月、吉兆の御降(おさがり)。

あけましておめでとうございます。

昨日と今日、暮れて明けた一年の始まりです。

日本海側は大雪の正月、元旦の五泉市も例外ではなく昨晩から降った雪が朝には20センチは積もっています。

2013元旦

何にもせずにゆっくりと休みたいと思っていた正月ですが、雪かきが今年の仕事始めです。

そんな元旦の朝の降雪、昔の人は三が日に降る雪や雨を「御降(おさがり)」といい、その年は豊穣であるといいます。

いまどき俳句の季語くらいでしか使われない言葉ですが、日本人特有の美しい言葉を今年は信じて、気分も新たに今年はスタートしたいと思います。

一年の計は元旦にあり、まさにそんな気分の一年の始まりです。

皆様の地域はいかがでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。