そして土曜日立春の朝、大雪の五泉市。

昨晩、寝る前までにも、かなりの雪が降り積もっていましたのは先のブログで記した通り。

そして4日の朝。

起きてみると、2階の窓の外から見る風景はといえば、

2月3日1

降り積もった雪が視界を隠していますした。

階下に降りて、外を眺めてみると、

2月3日2

2月3日3

大人の腰の高さまでも雪が積もっています。

ほぼ降ったままの状態で、除雪をされた道路から新聞の配達の人の足跡が、店先まで続いているだけ。

急ぎ朝食を済ませ、除雪から始まる一日です。

2月3日4

まずは、雪道をかき分け、道路へ。

五泉市駅前という場所は、雪の捨て場がなく、いけないと分かりつつも道路へ雪を投げて除雪をします。

それを消雪パイプから出る水で消雪するというのが、この町内の除雪の一般的方法です。

2月3日5

朝早く除雪車が通ったために、雪の塊で道路の両端がせまくなり、もはや、車道と歩道の境は分かりません。

2月3日6

駐車場では、この通り、車が埋まっていました。

2月3日7

当店前から見た、左の歩道では、人一人通れるほどの一本道がくねくねと続いています。

五泉市の大雪警報は解除されましたが、除雪消雪の格闘は続いています。

野菜を買っている五泉の農家では、明日にも屋根の雪下ろしをすると言っていました。

これ以上降ると、当店でも屋根の雪下ろしも考えないといけません。

暦の上では立春ですが、まだまだ寒い日は続きます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。