本日11日 新潟日報、日曜ひろばにて『さといも麺』紹介されました。

本日12月11日新潟日報にて『さといも麺』デビュー 1年として、紹介されました。

さといも麺発表から現在までの道のり、「国際グルメグランプリ」4位を経てからの現状と今後の展開について、記事にしていただきました。

新潟日報記事

当店を含め、五泉食堂組合としての活動と、これからの展望を、日の出食堂の私と五泉食堂組合長の南龍さんとが取材を受け、語った内容が記事にされています。

新潟の地方紙、新潟日報ですので、おそらく新潟県の皆様は、ご覧になった方も多いことと思います。

12日は新聞休刊日ですので、普段と違い、新しい新聞が届くまでのタイムラグがありますので、どうかご覧になっていない皆様は、ご一読を。

また、『さといも麺』を製造するための“さといも粉”の費用についての組合長の南龍さんなりの考えを語っています。

前回、このブログで語った「さといも麺があるじゃない会」構想と合わせ、今後の活動について今一度、『さといも麺』加盟店舗の意思疎通を図りながら、町おこしとしての『さといも麺』のこれからの展開についても協議していきたいと思っています。

何かしら新たな活動があれば、皆様にお知らせしたいと思います。

まずは、新潟日報、今一度、ご覧ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。