新潟県「まん延防止等重点措置」と五泉市長選!

新潟県、遂に「まん延防止等重点措置」が適用されるようです。

適用期間は21日から3週間程度の見通しで本県としては初の「まん防」、飲食店の当店としてはどんな要請があるのか、今後を見極めたいところ。

時短やアルコールの厳禁など予想されますが、コロナ禍が長引くなか、本当に効果があるのか疑わしく、アップデートされる科学的根拠を示して欲しいと切に願います。

ここまで売上的に厳しく、お客さまの足が遠退くことばかりでやりきれません。

一日でも早い終息をと思うのですが、連日五泉市でも10人前後の感染者。

オミクロン株に置き換わったことでどうなることか、先ずは感染しないことが最優先です。

さて日曜日に公示された五泉市長選、朝から晩まで各候補者の街宣車が町を駆けています。

今朝の新聞チラシ、各候補者の選挙チラシが挟まれておりました。

新人の田辺氏は本日分も含め昨年からチラシを撒いており、知名度アップで市長になる「ヤル気」をアピール、伊藤市長にとっても侮れない相手かも知れません。

昭和の時代はこの駅前でも街頭演説をする候補者が多くいたですが、最近では店舗も少なく、五泉駅を利用する方も少ないようで立ち止まって演説する方もおらず寂しいばかり。

次の日曜日には投票日、五泉市の未来を決める選挙と言っても過言ではなく、一人でも多くの方が投票に行って欲しいと思います。

五泉の未来の舵取りは次の日曜日、船頭が決まります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。