暑いのに五泉市、景気冷え込みすぎ!

五泉市でも高齢者ワクチン接種が進み、7月中にも高齢者には完了とのこと。

その後、8月からは一般の接種との話ですが、ワクチン頼みの景気浮揚、そんなに町の景況が変わるのかは心配なところ。

6月の半ばというのに五泉市駅前、人の姿もなくゴーストタウンの様相。

昨日は党首討論があり、コロナ対策もオリンピックの開催意義も語られず、菅総理の思い出話の披露と時間の無駄。

長いコロナ禍、五泉市では人流も抑えられて賑わいもなく、もう冷え込みすぎて商売になりません。

今日の新聞では燕市でも売り上げの落ちた飲食店に支援との記事で、県内では手厚く経営支援の政策がとられており羨ましく感じます。

五泉市でもこうした政策が望まれますが、市民軽視の議会や議員では他の市町村並みのことは期待できません。

ワクチンが行き渡れば景気が良くなるのか、祭りやイベントも開催できるのか、きちんと国は説明して欲しいものです。

おそらくは日本中の飲食店は泣いています。

ところで福島のSさん、ご覧でしたら「コロナワクチン」について教えて欲しいのですが、接種しても大丈夫なのかしら。

景況が悪いのも気掛かりですが、ワクチン接種も心配なところ、知恵をお貸しくださいませ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。