2月、幻想のアベノミクス!!

連日、統計不正が報道されています。

国会も始まり、なおも疑惑が深まるばかり。

結局のところアベノミクスは幻想で、給料が上がったという声すら聞かず、実体経済はどこまでおかしくなっているのか、元の数字が嘘ならば語ることも出来ません。

関東など人口も多いところでは景況も良いのかもしれませんが、高齢化が進み、人口が減っている五泉市では賑わいを感じることもなく、冬の寒さと共に町の静けさが際立ちます。

今後消費税増税が控えて、ただでさえ財布の紐が固いなか、ますますの買い控えや消費が冷え込むのではと心配です。

実際のところ、本当の景気はどうなっているのでしょうか。

アベノミクスの果実を頬張ることも出来ぬままに田舎町、まだまだ寒い冬が続きそうな2月です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。