残念ながら五泉市駅前、今年も秋祭り参加せず!!

9月にもなると本来ならば秋祭りの準備で忙しいもの。

当店のある五泉市駅前、残念ながら子供も数えるほどで今年も参加せずに寂しい日々。

夕方にもなれば笛や太鼓が鳴り響き、日に日に祭りが近づいていくのを懐かしく思い出されます。

山車の上に載せる人形を発泡スチロールを削っては磨きを繰り返し、へたくそと言われながらも毎年作り続けたあの頃。

そういえば、今年の秋まつりは15・16日。

かつては平日でも14・15日が祭りの日でありましたが、町の景況の悪さと共に休日へと日程を変更。

その時五泉八幡宮、9月第2土曜日を宵宮としますと日程をずらしたように記憶していますが、今年は第3土曜日の不思議。

それほど15日にこだわりたかったのか、それとも第2土曜日であれは有名な「片貝の花火」と日程が被るからか。

2年前の秋祭り、片貝の花火と被ったものですからテキ屋の屋台が激減、参道前に並んでいた屋台も数えるほどで、こんなに屋台のない秋祭りは経験したことがないほどでありました。

きっとそんな裏事情もあるのでしょうが、各町内の皆さまは秋祭りに向けて準備されていることと思います。

高齢者が増え、子供の数がめっきり減ってしまった五泉市駅前一丁目、子供がいなくとも祭りをしたいと思う私は相当な祭り好きかもしれません。

いつしかこの町内、秋祭りに参加できることを夢見ながらの9月、太鼓も笛の音も聞こえずに寂しい夜が続きます。

さて週末、五泉市内では祭りまでの期間、来客が減ることが常でありますが、それでも皆さまのご来店お待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。