またも百条委員会、五泉市議会の稚拙?

昨年暮れ、共産系五泉市議を百条委員会で糾弾したばかりの五泉市議会。

百条委員会なんて、よほどのことでもない限り全国の議会でも立ち上げられないのが普通でしょうが、まさか今年も五泉市議会、やってくれました。

前にこのブログでもお伝えしたマラソンの疑義について、百条委員会を設置して調査するそうです。

昨年暮れに糾弾した議員については告訴の予定までしているとのこと。

スピード感のない調査と報告で終了と思いきや、一年以上たったいま、告訴という手段で徹底的にいたぶってやろうという悪趣味まで感じるのは私だけではないはず。

不正な会計をチェックすることは市会議委員の仕事かもしれませんが、この町も他の町同様に市民オンブズマンのようなチェック機構を設けるような仕組みで監視すればいいと思いますが、いかがなものか。

五泉市、未だ議会もネット中継することもなく、本来市民が望んでいるガラス張りの議論とは程遠く、普通に調査するだけでも十分なことに市会議員の方々は今年も百条委員会。

百条委員会、ある意味、最終手段でしょうに毎年設置すること自体、他の市町村から笑われていることに気付かないのでしょうか。

市長と業者の癒着ですとか、よほどの大罪の時に発動する委員会を乱発する市議会、もはや権力をかさに何でもありの様相、こんな五泉市では悲しいことです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。