みちのくの約束、そしてまた!!

10月に仙台での「みちのくyosakoiまつり」に出店いたしました。

みちのくyosakoiまつり2016

遅くなりましたが仙台のこと。

昨年も出店しましたので会場の雰囲気や人の流れなどが分かるだけに、とても楽しみにイベントに乗り込んでいったのですが、残念なことに雨。

二日間続くイベントですので、次の日は晴れるだろうと萎える気持ちに言い聞かせていたのですが、二日目も朝から雨。

もっとも人が流れてくるであろう昼食時も雨は止まず、結局昼を過ぎ、曇り空になったのは3時のおやつを前のこと。

よさこいを踊る皆さまも雨の中で踊るものですから、ステージを終えると雨を避けるように屋根のある場所へと移動、衣装が濡れてはたまりません。

私どもブースのある場所は公園の中で、ブースのテント以外は屋根がありません。

必然、雨では人の往来もなく、ブース前に飲食が出来るようにイスやテーブルが用意されているものの濡れたままでは腰掛ける方もおりません。

そんな劣悪な環境ともいえるイベントでしたが、昨年知り合えた踊り子さんたちや召し上がって「さといも麺」ファンになったお客さまが次々とブースに寄ってくれました。

並びのブースの方などは何度も何度も買っていかれ、地元仙台の方でしたので知り合いの方にも宣伝してくれたりと大変お世話になりました。

また、昨年は二日間とも召し上がれたご夫婦は「来年まで食べれないから」と今年も二日顔を出しては買っていかれ「じゃ、また来年待ってるから」とうれしい言葉。

二日目の雨が止んだあと、ブース前で大道芸をする方には大盛り上がりの見物のお客さまに「クリームパスタ美味しいよ」と宣伝までしていただきました。

このブログでも前に紹介した踊り子さんは約束の写真を届けていただき、また皆で記念撮影、そして「また来年持ってきます」と再度のお約束。

「仙台のほかのイベントも来ればいいのに」と出店の催促までされましたが、さすがに新潟県五泉市から出店するには遠すぎます。

2015みちのくyosakoiまつり (モザイク)

写真では個人情報も含まれるためにモザイクを入れておりますが、皆さん素敵な方ばかりです。

そしてこのブログではたびたび登場の福島のSさん家族も激励に顔を出してくれました。

Sさんは春の白河にも来てくれたりと「さといも麺」を応援してくれる有り難い仲間です。

収支的には遠く仙台まで来ての出店は大赤字ではありますが、地元の方や召し上がっていただいた皆さまの温かい言葉や温情に救われました。

来年また出店するかはまだ決めかねておりますが、仙台では「さといも麺」、すでにファンがついている手ごたえがあります。

「みちのくyosakoiまつり」でお召し上がりになった皆さまや知り合えた皆さま、ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。