「国際ご当地グルメグランプリ」に向け、第2回打ち合わせ。

五泉秋季大祭も終わり、「国際ご当地グルメグランプリ」に向けて本格的に始動です。

8月中に第1回の打ち合わせを終え、昨日2回目の打ち合わせ。

今回はグリドルを使い試作をして、意見交換。

また、器の選定と収支のシュミレーションなど、少し踏み込みメンバーで話し合いました。

今回の出展は「さといも麺のクリームパスタ風」を提供いたします。

 

昨年4位の「けんちん風さといも麺」も候補ではありましたが、残念ながら茹で麺機の都合がつかず断念。

今年のイベントで慣れ親しんだグリドルを使い参戦します。

また、今回のイベントに五泉食堂組合会長の南龍さんも出席することが決定。

これにて五泉食堂組合からは、「日の出食堂」「ちどり食堂」「三日月食堂」「冨士屋食堂」「南龍」の5店舗にて調理製造、そしてボランティアスタッフを加えたメンバーにての出展となりました。

今後も細かい打ち合わせをしながら、イベントを迎えることになります。

「国際ご当地グルメグランプリ」今から待ち遠しいイベントであります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。