原発処理水、海洋放出反対!

福島第一原発の敷地を埋める大量の処理水保管タンク、置場所もなくなるということで政府は海洋放水を決めたとのこと。

数日前に全漁連会長と会談し、反対の意思を伝えられてばかり。

それでも政府は海洋放出へ舵をきる。

安倍政権から菅政権と続く、民意や科学を軽視する姿勢に断固反対です。

原発事故から福島は風評被害に耐えてきた経緯もあり、この決定でまたもや辛い思いをさせるのか、復興とは名ばかりの悪行。

恐らくは世界中から非難されることは間違いなく、最初は復興五輪と云っていた日本の姿勢も問われるのでは。

これからどう説明されるのか、政府の説明を聞いてみたいものです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。