どうなる沖縄?

注目していた沖縄県民投票、圧倒的な反対票で民意が示されました。

しかし政府、安倍総理は「投票の結果を真摯に受け止める」と述べたものの埋め立て工事は続行、投票結果を無視。

米軍基地問題はいずれ国民の議論が必要になってくるのでは。

しかし民意が示されても無視と、この国はますます独裁が強くなってきました。

本日の新聞では福島第一原発の事故後の汚染土を今後再利用する計画もあるとしています。

例えば五泉の道路工事で、その汚染土が使われることになったとして、五泉市民が反対したとしても国の方針ですと言われたら、その土が使われることもあるのでしょう。

きれいな沖縄の海を埋め立てるこの国、異常です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。