街路樹の冬支度、そして里芋掘り!!

11月に入ってすぐに3連休、バタバタとした日々が続いてなかなかブログを更新することが出来ませんでした。

それでも五泉の街なかの歩道の街路樹は色づき、遠くの山々も紅葉が見事です。

当店の前の歩道にはケヤキが植えられており、葉が色づき枯れ葉が落ちてくるようになった昨日、枝打ちの作業が行われました。

ケヤキ枝打ち前

午前中のうちに町内に植えられているケヤキのほとんどが枝を刈り取られ、裸の状態に。

ケヤキ枝打ち後

あっという間に、冬支度。

昨日の午前中は天気も良く、暖かな日差しで気持ちのいい朝でした。

というわけで、ついに「里芋掘り」を実行しました。

このブログでもお伝えしたことのある店舗前に植えた「何故こんな町中に里芋が植えられてるの」と評判のあれです。

ある意味、さといも麺のPRにもなっていた店舗前の里芋、ついに掘ります。

11月6日里芋

葉っぱが枯れ始めてきましたので、天気のいい日を待ってました。

店舗前の花壇スペースに3本植えられています。

スコップで土のなかの芋を傷つけないように優しく掘ってみました。

すると、なかなかの里芋が。

11月6日里芋ほり

11月6日里芋親芋

子孫繁栄の象徴とも云われる里芋、その言葉通りに親芋から小芋そして孫芋と沢山の里芋が寄り添うようにつながっています。

葉を落とし、土を洗うとこんな感じです。

11月6日洗い里芋

11月6日洗い里芋1

11月6日洗い里芋2

農家の畑で育てられた里芋には遠く及びませんが、それでも満足な里芋に育っておりました。

飾ろうか、食べようか、さて。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。