新潟日報「バーチャルまちある阿賀路inごせんさんぽ」

新潟県の地方紙、新潟日報が阿賀野市・五泉市・阿賀町・福島県へと続く阿賀野川流域の阿賀路を紹介する企画「未来のチカラin阿賀路」。

その五泉まちあるき編が新潟日報のHPで紹介されています。

日報紙面でも時々紹介されていますが、こちらでは動画でご覧いただけます。

当店も五泉ご当地グルメ「さといも麺」で登場、ぜひご覧くださいませ。

HPアドレスは下記をクリック、バーチャルまちあるきをお楽しみください。

https://www.niigata-nippo.co.jp/feature/niigata-areasolution/agaji-virtual-trip-gosen

komachi最新号はラーメン特集号、当店も紹介されています!

先日発売されたkomachi10月号、毎年恒例のラーメン特集です。

最旬の新潟ラーメンがこの一冊でわかります。

新店名店の552杯掲載とラーメン好きには待ってましたの特集で、今年も連動したスタンプラリーも行われます。

10杯20杯30杯と達成すると無料チケットの特典付きと毎年多くの方々が参加する、新潟県のラーメン好きの一大イベントとも云えます。

そして、今年も当店参加しています。

今年はクーポンチケットはありませんが、さといも麺を含む麺類を注文の方にはスタンプ押印いたします。

期間は8月25日から11月30日まで県内239軒がスタンプラリー参加店、新潟県内のお店を食べ歩きしてもらいたいもの。

先ずはkomachi最新号を入手して、参加してくださいませ。

新潟県内の飲食店、行動制限のない中のコロナ感染拡大で来客が減っております、この企画が飲食店の応援になることを期待します。

皆さま、スタンプラリーの食べ歩きはいかがでしょうか。

さて週末、皆さまのご来店お待ちしております!

お盆も過ぎ帰省の方も帰られたようで、静かな五泉市となっています。

ここ数日、新潟県では過去最高のコロナ感染者を更新中で、五泉市でも昨日は83人と連日の二桁感染者。

緊急事態宣言もまん防もなく、国民にお願いしかしないもので、夏の帰省などの民族大移動で日本中が感染者だらけという結果に。

実に飲食店、お盆を過ぎて来店される方も激減という毎日です。

経済を回せと云うものの、コロナ対策などなく、あくまでも自己責任で感染防止をしろということに高齢者が人口の2/3を占める五泉市、人が騒ぐはずもありません。

そんな寂しい町の週末、当店変わらず営業しております。

いつ雨が降ってもおかしくない曇り空、天気が心配なところでありますが皆さまのご来店お待ちしております。

コロナ対策、熱中症対策と命に関わる危険な夏の週末、皆さまご自愛くださいませ。

お盆期間中は休みません!

早いものでお盆、今年もコロナが治まらず帰省の方々も期待出来そうにありません。

本来ならば毎日が賑わうはずの夏休み、もうそんな日々を味わうことはないのかしらん。

さて、今年に入って毎水曜日を休んでおりましたが、明日の水曜日は営業いたします。

来週の水曜17日は休んで、それまでは営業中という夏のスタイル。

連日の暑さ、そして五泉でも増加する連日のコロナ感染者と夏なのに賑わいもなく寂しい限りですが、日本中が夏休みに突入するこの期間は飲食店の稼ぎ時のはずでした、さて今年は如何なものか。

お盆期間中は休まず営業いたします、皆さまのご来店お待ちしております。

コロナ感染拡大と政治不信!

昨日、新潟県過去最多の2,210人のコロナ新規感染者。

そして今日28日の午前の時点では昨日を上回る約3,200人の感染者の見込みとのこと。

日本全体でも過去最多を更新中で、先週は世界で一番感染者が増加しているのが日本という不名誉な国。

経済を回すことが大事と過去のような緊急事態宣言やまん延防止の措置は取らずに自己責任で頑張れと国民を守る気など更々ないようです。

そんな政府が火消しに躍起なのが、安倍元総理が暗殺された原因とされる旧統一協会と自民党の不適切な関係。

内閣のほとんどが選挙協力を受けており、関係団体の広告塔のような役割も指摘されて自民党と旧統一協会はまるで同じ組織にすら覚えます。

統一自民党と名称を変えてもいいくらい、党是も教義も似ている不思議。

先の選挙で与党が勝ち今後3年間は国政選挙がないフリーハンド、自民党が憲法改正すれば益々独裁に近づき、ともすれば選挙すら行われない可能性があります。

来月の臨時国会、延長せずにわずか3日で国会を閉じるのではと噂され、真相の解明も有耶無耶に、三権分立を壊し続けた安倍元総理の国葬によって長期政権だった安倍氏の負を語ることなく美化され称賛するであろうことを危惧します。

カルト教団との関係を明らかにすることもなく、きちんとした説明を避けるようでは今以上の政治不信が拡がるでしょう。

もっともそれが自民党の今までのやり方で、選挙にも行かない大多数を生み出したこの国の民主主義。

権力者に近い資本家や大企業、そして宗教と外堀は埋められて、大多数の国民は搾取の生け贄と化しているのが今の日本です。

25年以上成長もしない世界で唯一の国、日本。

この国に住むものはもっと声を上げても良いと思いますが、皆さんはどうでしょう。

もう声を出さずにいられない、いえ、声を上げるのが今ではないでしょうか。

安倍元首相、凶弾に死す!!

昨日、安倍元首相が参院選の遊説先、奈良県で暗殺されました。

折しも参院選挙期間中のことで、その衝撃は世界中を驚かせます。

自作の銃を使い、公衆の面前での出来事。

何にせよ、暴力での蛮行には反対です。

しかし安倍長期政権がもたらした社会の分断や歪みがこうした形で現れるとは。

モリカケ桜、統計偽装や国会での嘘、三権分立もこの政権以降民主主義を壊し続けてきたようなもの。

それが民主主義の象徴である選挙を前に暴力で命を落とすことになろうとは。

できれば数々の闇を裁判で明らかにしてほしかったものですが、それすら叶わず。

犯人は統一教会に不満があったようですが、政治家と宗教団体のこと、今後きちんとした報道がなされるのかもわかりません。

このブログでも安倍元首相を非難しておりましたが、こんな結末では後味が悪くて仕方ありません。

安倍元首相のご冥福をお祈りします。